オーダーカーテンのdecorators
contents

椅子・ソファーの張替え・オーダーカーテンのdecoratorsのお勧め

 

椅子・ソファーの張替え  良い椅子の選び方

張替えTOP 作業の流れ 張替え工程 施工例 椅子の選び方

ソファー・椅子の選び方

  欲しいと思った椅子やソファーを見つけたら家具屋さんで座ってみてください。
それも少しでも長く座って感触や座り心地を試してくださいね。
リビングで使うなら座高が変わるので靴を脱いで座ってください
椅子やソファーは自分が座るものなので、それで座り心地が気に入るのが一番です!
 

  1.木枠
 
  太くて堅いモノが当然強いので同じくらいの大きさの椅子であれば、重い方をお奨めします。
(重さは 木枠のウエイトが大きいので)
 
 
  2.中材
 
 
バネ部

構造はいろいろなので一概にこれが良いとはいえませんが、座って落ち込みが激しいモノは おすすめしません。
コイルスプリング Sスプリング ウエビングテープ 木下地など

詰め物部 一般的には ウレタンフォーム 綿など。
高級品の場合、馬毛 ファイバー 羽毛もあります。
硬さには好みがありますので絶対ではありませんが、どちらかといわれれば硬めをおすすめします。
腰の悪い人は硬い方が腰への負担が少なく、長時間座るのは、楽だとおもいます。
ウレタンはだんだんとヘタって反発がなくなって、やわらかくなります。
初めから軟らか過ぎるとすぐにヘタってしまいます。
  同じ硬さでも材質の粘り気などグレードの違いがありますが材質のグレードの良いウレタンか悪いモノかは、製品になってからでは、なかなか判断しずらいです。
一枚もののウレタンより積層のウレタンの方が座りごこちも、耐久性もどちらかといえば良いと思います。
 
 
  3.張り材
 
  使用用途により考えるか、自分の趣味を優先するかは一番難しいと思いますので、即決せずにどのような状況でこれから使用するのかをじっくりと考えて楽しんで選んでくださいね! 
特に張替したり、別注したりするときはアイテムがいっぱいありますので個性を出して選ぶとその椅子に座ることが楽しみになると思います。
 
 
  • オンラインショッピング
  • オーダーカーテン
  • 革・ラグ製品
  • アクセサリー
  • ファブリックパネル・雑貨
  • カートの中を見る
  • 当店のこだわり
  • 支払方法・送料
  • 法律に基づく記載

このページのトップに戻る