オーダーカーテンのdecorators
contents
My sweet home 2012〜2013
ケーススタディーホーム、そう実験ハウスです。
ヨーロッパで見聞き勉強したスタイルや感動した色々なテクニックを試して、お仕事にフィードバックしています。
また、コーディネーターや建築家のセンスや技量を知るにはその本人のライフスタイルを観るのが1番の近道だと信じます。
けっして行き届いた誇れるスタイルではないと思いますができるだけ「すっきり住まう」を基本に暮しています。

<2012−2013年のコンセプト>
去年は室内外のグリーンをからしてしまい。とほほほほです。
原因はいろいろあるのでしょうが、気は何も語ってくれませんのでいろいろ考えてまた、前に進むしかありません。
グリーンってほんとむずかしいですね〜 今年のMY HOMEのイメージ は「南国パラダイス」 大きなチェンジではないのですがこんなことでも生活が変わる実験です。
すこしナチュラルに、すこしトレンドも意識して、アソビゴコロをわすれずに、 陽気にいきましょう!


過去のMy sweethome  2011年 2010年 2009年 2008年 2007年

桜の木のあとにはすこし大きな南国系のココヤシを植えました。
いろいろ考えたのですがサイズ感・イージーなメンテ等考えれば考えるほどに、ことしはやっぱこれでしょ!
中庭のジャイアントセロームも結局越冬できず、結局シマトネリコに。
ここはかたくおさえておきました。
60〜70年代のたらし系のプランツも復活の兆し。
これは吊らねばと吊りましたが、水やりが大変なんです。
昨今のトレンドモチーフの一つが鳥ということで部屋の所々に鳥をはわせております。
鹿のヘッド”シェリー”にも!
リビングのハングチェアーにも!
リビングのハングチェアーにも!
リビングのケンチャヤシも株立ちからちから強いイメージの幹1本ものにかわり、我が家もよりパワーをチャージできるパワースポットになりました。
ハンギングチェアーをリビングに置きました。
これなかなか座り心地いんですよ〜!!
ダイニングの照明もチェンジ。
ワイヤーシルエット系のものを束ねました。
2階のビローヤシは良く茂ったウンベラータに、このゴム系の木はメンテナンスが楽なんですね〜!
日照時間が短いとだんだん元気がなくなり、葉が落ちてきます。
でも、また日当りのよいところへ移し、しばらく日に当てていればまた復活します。
ヒデキもこういう生命力が欲しいものです。
クッションもお色直し。これも大事なみせどころなんですね〜
お友達のお家に入ってステキなクッション置かれてた日にゃーあなた!
今年のMY LIVINGROOMはキャラクターONキャラクター
これもありでしょ。
  • オンラインショッピング
  • オーダーカーテン
  • 革・ラグ製品
  • アクセサリー
  • ファブリックパネル・雑貨
  • カートの中を見る
  • 当店のこだわり
  • 支払方法・送料
  • 法律に基づく記載

このページのトップに戻る