オーダーカーテンのdecorators
contents
オーダーカーテン事例(14)
大阪府高槻市 T様
  ヒデキさま

このたびはカーテンのオーダーから始まり、階下の騒音相談にも乗っていただき本当にありがとうございました。
結果的に良い話し合いとなり、無事生活できております。
何度も話を聞いていただき、そして励ましていただき、とても勇気をいただきました。
話し合う姿勢ひとつで関係が悪化してもおかしくない状況ですので、その心構えをアドバイスしてもらいとても参考になりました。
以下簡単ですが、感想を書かせていただきました。

「自宅マンションリフォーム後、家具・敷物・ソファを新調し、最後にカーテンのオーダーをしました。
部屋全体の雰囲気や持ち物、好みを考慮され数種類のカーテンを提案していただきました。

それは決して素人では選びきれないセンスの良いものばかり。
出来上がりは予想以上に素晴らしいものとなり、カーテンにより部屋全体が品良くまとまりそれぞれが落ち着きました。

カーテンの影響力のすごさに驚きました。
部屋のグレードが上がりました。

国内外を問わず、 手間を問わず、最高の品を提案される姿勢は本当のプロフェッショナルです。

カーテンのオーダー後、思いがけず階下への騒音が問題となり、その対策として防音絨毯もお願いしました。
話し合う姿勢ひとつで関係が悪化する状況下、階下への配慮や心構えもアドバイスしていただき、本当に心強かったです。
結果話し合いも良い方向へ進みました。

ヒデキさんとご縁があって本当によかったです。
ありがとうございました。
また、カーテン新調の際はよろしくお願い致します。」

またお店に遊びに行かせて頂きます!
 
 
床にデザインが入ると過剰なデザインはもうカーテンに必要ありませんね
ソファーのキャメル・キリムの赤とくればアクセントはイエロー系でしょ
 
 
右の窓には右端にアクセントのイエローを入れてます。アクセントカラーを少し入れるだけでずいぶんと表情が出るのです。
リビングのタイバックはマサ遺族の首飾りで?アフリカンイメージはトレンドの最先端です。
 
 
<別の部屋〜施術前> 
前のカーテンタッセルは位置も悪いんですよね
<別の部屋〜施術後> 
グリーンとブラウンのコンビのタイバック

 
 
 
 
 
オーダーカーテン・デコレーターズ Hidekiより

オーストリアのチーム7の上質な部材でリフォームされたマンションの1室。
元のモダンな部屋とはまったく異なるナチュラル。
それでいてどこにでもあるナチュラルかといえばそうでなく、洗練されたいまどきのナチュラル。
なぜか個性すら感じます。

チーム7の家具はヨーロッパの展示会で見ていたのですが、日本で見るのは初めて。
さすがに本物はなかなかちがうな〜いいな〜が初めて入ったお部屋の印象でした。
こういう上質な部材のナチュラルは上手く素材を選ばないとバランス崩しちゃうんでむずかしんですよね。(安っぽくなっちゃうのが一番怖いんです)

こちらではベルギーの質感のある厚手の生地をチョイス。
2つの並んだ窓を1つと考え両サイドに色違いのマスタードを切り返しました。
レースは麻を使いたかったのですがかわいいお子様のおられることとメンテナンスを考えて、麻に見えるポリエステルのマスタード色のレースを選ばせていただきました。
アフリカの首飾りのようなタイバックが全体のナチュラルをトレンドに引っ張ってくれてます。

又、ほかのお部屋もタイバックのみを変えさせていただきました。
タイバックだけ変えても違うカーテンに見えるくらいかわるんですよね。
これだけでも違う空間に見えるんですよね。
少し明るいお部屋になったり不思議です。

最後に階下の方との床の音のクレームの件は驚きましたね。
皆様が根気よく対応されたおかげで、無事収まってよかったですね。
笑顔はすべてを好転させるんですね。
ヒデキもうれしいかったです。

こちらこそこれからもよろしくお願いいたします。
又遊びにいらしてくださいね。
 
  • オンラインショッピング
  • オーダーカーテン
  • 革・ラグ製品
  • アクセサリー
  • ファブリックパネル・雑貨
  • カートの中を見る
  • 当店のこだわり
  • 支払方法・送料
  • 法律に基づく記載

このページのトップに戻る