オーダーカーテンのdecorators
contents
オーダーカーテン事例(9)
兵庫県芦屋市 S様
  (案件)
閑静な住宅街の上品なマンションの1室。
横に10mほどある細長く広いリビングダイニング、赤いソファーからは巾4mと2mの掃きだしサッシからお庭が見える1階のお部屋。

 
 
家の顔とも言えるリビング・ダイニングのカーテン選びに迷っている際に、インターネットで検索してヒデキさんのオーダーカーテン作品を知りました。
モノは試しと見積りをお願いしたところ、こちらの要望を聞き届けたうえで、我が家に似合うコーディネートをしていただきました。
子供が多く、毎日のように子供の友達が遊びに来る我が家にピッタリのカーテンになりました。
部屋の雰囲気もがらりと変わり、家族全員で気にいっています。本当に満足しています。
 
 
レースの全景 デザインは違えど使っている糸が同じなのでさまになります
大きな背の高いハイサッシは裾にボリュームを集めました
 
 
サイドに花のデザインを邪魔にならない程度にいれました
大きな窓の裾にはエレガンテなストライプをジョイント
 
 


70年代のパリをイメージしてコーディネート

タイバックまで選ばせていただいているので、ドレープカーテンを開けて束ねているときもいい感じです。感謝
 
     
 
オーダーカーテン・デコレーターズ Hidekiより

はじめてお伺いしたときにはアイボリーのバーチカルブラインドが吊ってあるモダンよりのお部屋でした。
「派手でがやがやしたものはちょっと」とお聞きしましたがただ、無地や地模様一辺倒でやるとそれなりになっちゃうお部屋。
上品に平均点を取れるのですが、「それでいいのかとデザイナー魂に火がついてしまいました(笑)」

お話してみるとどうもエレガントのご嗜好も見え隠れしてました。
そこでリビングには無地のバニラ色の生地の裾にきれいなストライプの生地で切り返し、ダイニングにはバニラ色の無地のサイドに共生地のデザインされた生地をジョイントしてアクセントにしました。
レースのデザインもリビングとダイニングとを変えて空間をファブリックでシーン転換させていただきました。

挿し色に暖色のレッドを選んだのは、かわいいお嬢様たちがすくすくと明るく育ってほしいというヒデキとご夫妻のイメージが一致したからでしょう。

このリビングダイニングで皆様が幸せに暮らされることとお嬢様方が健やかに育たれることにインテリアでお役に立てることができれば、それがヒデキたちの喜びでもあるのです。
僕をチョイスしていただいてありがとうございました。
 
  • オンラインショッピング
  • オーダーカーテン
  • 革・ラグ製品
  • アクセサリー
  • ファブリックパネル・雑貨
  • カートの中を見る
  • 当店のこだわり
  • 支払方法・送料
  • 法律に基づく記載

このページのトップに戻る